⑪柴犬飼ったら翌日家が火事になった話〜今日からどこで眠りましょう〜

こちらの続きでございます〜↓

 

前回までのあらすじ

柴犬まるを家にお迎えした翌日に自宅が火事になったが消防士さんに無事救出された。火元の原因は後日連絡をもらえるということで、やっと管理会社の人に連れられて動物病院に行き終わったところ。

 

登場人物

 

ホテルは断りました。

 

即ホテルはキャンセルしてもらいましたε-(´∀`; )ははは

まさか普通に人間だけのホテルを予約していたとは思わなかったので、犬と離れることは考えられないので〜みたいなことをちゃんと伝えましたよ!ちゃんと丁寧に切実に!

管理会社の人は悪くないですからね…攻めるのは間違っているとわかっております。

 

ただ、昨日買ったばかりならペットショップにまた置いて貰うことはできませんか?と聞かれた時は鳥肌立ちました(笑)

心から「はぁ?」って言ってしまいました…ごめんなさい…

言葉の通り『買った』ので、もうまるさんは私のものなので!!!ゼェゼェ

 

動物病院でまるさんが大事に至らずホッとしたのも束の間、住居問題で悩まされたわけです〜。

なんてったって家は真っ黒!真っ黒ですからね。

 

私がホテル住まいを断ったから、管理会社の人はかなり焦っていました(´-д-`)

おそらく、私にちゃんと住居を提供しないといけない決まりみたいのがあったのかな??

まぁ、実際火災の原因は私に全く非が無かったので、この時の管理会社さんのアフターフォロー的なものにはとても助けられました。

 

ということで、次回は住居問題ネタでございます!まるさんと離れるなんてムーリッ!

 

続く

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けしまっす٩(•౪•٩)いえ〜い

Twitterはこちらだべさ