旦那の転勤で東京に引っ越してきた孤独な主婦のおちゃらけブログ

立川で愛犬と被災しとたときを考え避難所について市役所に問い合わせをしてみました。

 
  2018/01/15
まる子
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
まる子
柴犬まるさんの飼い主、まる子です。 旦那の転勤で、北海道から見知らぬ土地東京に引っ越してきました。 友人もいなくて暇なので、日々愛犬のまるさんのことや、ワンちゃんと行けるお店、柴犬グッズ、ペットとの旅行記などなど色々書いてます。 よかったら見てやってください。
詳しいプロフィールはこちら

ご無沙汰しています。まる子です。

熊本での地震があってから、しばらくブログの更新をおやすみしていたのですが、熊本に住んでいる幼馴染が無事だったこともわかり、久しぶりに更新をすることにしました。

今後も、私にできることは続けていきたいと思っています。

 

今回はこちらを書いていきます

  • 被災したときにペットのために準備しておきたいものをまとめてみました
  • 立川で被災した場合、ペットを連れて避難所に行ってもいいのか市役所に問い合わせをしてみました!


被災したときペットのために持ち出すもの

こちらを参考にさせていただきました。とても勉強になりました!

備えよう!いつもいっしょにいたいからペット動物の防災対策

無題zzz

http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2309a/full.pdfより

少なくとも5日間の用意をするとなると、地震がきてしまったときに、冷静に準備ができるとも思えず、事前に準備をしておくことの大事さを改めて感じました。

まるのためにも、本当ならもっと前から準備しておかなきゃダメだったのになぁと。

 

とりあえず、私が用意したものはこんな感じです。

DSC06891

命、健康に関わるもの、ペット用品

  • いつも食べているドッグフード
  • 長期保存できるフード(いざとなったら私も食べられるもの)
  • 犬用飲料水
  • おやつ
  • 容器
  • サランラップ(食器を汚さないため)
  • 伸びないリード
  • 名前入り首輪
  • ガムテープ
  • ペットシーツ
  • うんち取り
  • タオル
  • コロコロ
  • ウェットティッシュ(犬も使えるもの)
  • 犬用シャンプータオル

飼い主の情報、愛犬の情報

  • まるの写真
  • 連絡先(私、旦那、実家の父母)
  • かかりつけの病院のパンフレット
  • 夜間やっている動物病院の情報
  • ペット保険証
  • 今までまるがなった病気の診断書
  • 狂犬病、ワクチンの摂取有無
  • ダニ、フィラリアの摂取有無

急いで準備したので、まだまだ必要なものがあれば増やしていく予定です。

 

ただね、まとめてみて思ったのですが

DSC06892

これを他の人間用のものと一緒にリュックにつめたら・・・

 

こんな感じ。

DSC06893

とにかく重い!!!

*リュックは楽天のSAKU−SAKU特大リュックサックになります。めっちゃ安かった。大きくて防災リュックとも記載があったので買ったのですが、今はもうほぼ売り切れてるみたいです。

 

旦那が持ってもかなり重いと言っていたので、いざというときに、このリュックと恐らく怖くて動けなくなっているまると、ペットカートを持って階段を降りられるか不安になってきました・・・。

でも5日分となると、やっぱりこれくらいの重さは覚悟しなきゃですよね。

 

カートはあると便利だと思ったので、こちらのコンビ コムペット ミリミリ EGを持っていきたいと思いながらも・・・

*写真は前に載せたインターペットに行ったときのものです。

DSC06379

重いリュックに、8キロあるまるに、このカートも持って階段1回で降りれるかな?とか、いざその状況を思うと不安が残ります。

避難所で何日も過ごすとなると、キャリーの中でまるが過ごすことになった場合も、このミリミリのキャリーじゃ狭すぎるんじゃないかな?とか。

 

インターペットでコムペットのコーナーを見学したときに、このようなものがあったのですが↓

これなら折りたためるし、普段から家の中に置いて、この空間で過ごすってことに慣れさせるようにしたらどうかな?と思っているところです。車用なので、普段からドライブでも使えるし!

軽いから持ちやすいし、避難所で簡易ゲージとして使えて、この大きさならまるも狭すぎなくていいよね。

 

旦那に相談したところ、「ちょっと高くない?」と言われましたが(;д;)いやわかるけどさ

安い簡易ゲージは重いのが多くて、私1人で運ぶとなると現実味がないんだよね。

いざ大きな地震が起きた場合、うちの事情で旦那を頼ることが出来ないので、私ひとりでまるを守っていかなきゃいけないし、飲み代ケチってでも私はこれを買う!って啖呵切ったけどね。妻は強し

届いたら載せますね。

 

立川で被災したときペットを連れてどうすればいいの!?実際に市役所に電話して聞いてみました。

立川では、実際に地震などで被災した場合、避難所が設けられていて、立川市役所の防災についてのサイトにも詳しく載っています。

でも、どこを見てもペットに関しての詳しい情報が私の力では分からず・・・。

 

こうなったら立川市役所に電話して聞いてみよう(´・_ゝ・`)うむ

と思い切って、立川市役所の防災課に電話をして聞いてみました。

 

立川市役所防災課に電話して知れたこと

もし立川で地震などがあり、避難所に避難しなければならなくなった場合、立川市が公式で発表している、30所ヶ所の第一避難所にペットを連れて避難していいそうです。

この第一避難所全ての場所で、ペットを連れてきた方へのマニュアルが用意されているそうで、「ペットを連れて来たから入れません」ということはなく、区間を区切るなどの対処をしてくれるそうです。

ただし、このマニュアルの詳しい内容は、どこにも載っておらず

「マニュアルについて詳しく知ることは出来ないのですか?」

と伝えてはみたのですが、

「詳しいことはちょっと・・・」

「実際に被災したときに・・・」

「とりあえず被災したときに避難所にいっていただければ、なんらかの対処を避難所でするようになっていますので・・・」

という返事でした。

なんだか詳しいマニュアルなんて本当に存在するのだろうか?と疑問に思う返答でしたが、避難所で追い返されるということはない!ということに、まずは一安心です。

同行避難なのか、同伴避難なのかどうかも知りたかっただけに、詳しいことは実際に被災したときにしかわからない結果には、結構なもどかしさは感じましたが(´・ω・`)

丁寧に応えてくださった立川市役所職員のお兄さん、ありがとうございました。

2016/4/28現在の情報

 

でも!

これで被災して家にいられなくなった場合、第一避難所にまると行けば、なんらかの対処はしていただけることはわかったので、少し安心はしました。電話してよかった。

 

それに、5日分の食料とはいっていますが、もっと多くの備蓄も必要ですよね。

ペットを飼っている飼い主の責任として、全て市や国ばかりに頼るのではなく、私にできることは全部していきたいと思います。

備えあれば憂いなしと聞きますが、本当にこれだなと思って準備しています。

いざ何かあっても、充分に準備をしているのとしていないとでは、心の動揺も変わってくると思うし、まるを守る!って考えると、冷静に行動できる準備が大事ですよね。

 

最近マイクロチップをつけるか悩んでいます。

今まで考えたこともなかったけど、今度動物病院の先生に相談してみようかな。

テントを買っておくのもいいのかな?とか。

広域避難所に昭和記念公園があるので、もし第一避難所がペットとの同行避難だった場合、まると一緒に過ごすなら長くはいられないしね。

同伴避難場所があることが1番安心だけど、テントがあればその中で一緒に寝泊りもできるよね・・・とか。絶対これが正解!というものがわからないので、日々考えてしまいます。

 

通常のブログについてですが、近いうちに再開しようと考えています!え?待ってない?

この記事を書いている人 - WRITER -
まる子
柴犬まるさんの飼い主、まる子です。 旦那の転勤で、北海道から見知らぬ土地東京に引っ越してきました。 友人もいなくて暇なので、日々愛犬のまるさんのことや、ワンちゃんと行けるお店、柴犬グッズ、ペットとの旅行記などなど色々書いてます。 よかったら見てやってください。
詳しいプロフィールはこちら





   



Comment

  1. ゆかえる より:

    初めまして^-^
    熊本在住で今回の熊本地震で震度7を体験したものです。
    我が家にワンコが2匹いるため、避難所に行く気にはなれず、車中泊していました。
    途中、ペット用シェルターができたことも知りましたが、プライバシーなどが気になり、昨日まで車中泊を続け、今日やっと我が家に戻り、かろうじて倒壊は免れていたものの、ぐっちゃぐっちゃ、多少傾いている気がする家の中をドキドキしながら片付けているところです。
    なぜ、まる子さんのブログにたどり着いたかというと…実はワンコの1匹が、地震&余震による鬱というか…ストレスがひどくてですねT_T 余震もおさまる気配がないし、友人の誘いもあり、ワンコと一時的にでも県外に避難することを考えています。
    9kgのmixワンコがいるので、新幹線の移動できるかなあ~どうしよう~?サイズも重さもぎりぎりオーバーだなあ…と、何か手はないか調べていたところ、こちらにたどり着いたというわけです。
    いろいろワンコ関連で楽しい記事が多くて、片付けの手を止めてついつい読み入ってしまいました。これからもちょくちょく来させてください。
    そして、私の避難計画のためにも!「柴犬とJRに乗りたいプロジェクト」の続きを待っています!(笑)

    • まる子 まる子 より:

      はじめまして!コメントありがとうございます!
      先ほどまるを連れてJRに乗れました!八キロでサイズはコムペットのドーム付きのままでいけたので、結構でかくてもカートさえ折りたためればいけるみたいです!
      早く伝えたくて急ぎでコメントしたのですが、あとで家に帰ってからまたちゃんとお返事させてもらいます!

    • まる子 まる子 より:

      二度目のコメント失礼します。

      ワンちゃん地震のストレスがあるのですね・・・
      早く余震がおさまることを祈っています。

      他県に移動を考えているということだったので、本日JRに乗ってきました!
      うちは8キロ体重がありますが、結構なオーバーサイズでも普通に乗ることができたので、縦横高さ合計90cm程度は規制がそこまで強くないのかもしれません!
      厳しくないところでは、全く確認すらされなかった事態です。
      詳しくは、明日ブログに書こうと思います!

      ブログも読んでいただけて嬉しいです。
      少しでも笑っていただけたら本望です。
      ありがとうございます!

  2. ゆかえる より:

    わぁ、さっそくお返事ありがとうございます!
    大丈夫だったんですね~♪
    新幹線で移動しようと思っているのですが、ワンコ連れは混んでいる時期を避けた方がいいと書かれているブログを見つけ、納得…そして今は思い切り混んでいるゴールディンウィークT_T 悩みます。。。ストレスワンコは、今日も車の中に寝る!と言って聞きません…家に入ってくれないのです。前震も本震もを家の中で体験しちゃったからかな…。
    でも合計90cmの規制はそこまで強くなさそうで安心しました!
    ブログ、楽しみにしています^-^

コメントを残す

Copyright© 柴犬まると北海道にかえりたい! , 2016 All Rights Reserved.